相模原駅から徒歩1分・交通事故対応
完全予約制 土曜・祝日診療あり
平日 9:00~12:00 / 15:00~19:00
土曜 9:00~15:00 祝日 9:00~12:00
日曜 休診

きらく治療院ブログ

ぎっくり腰の対処方法

2016.09.22

まずは、不安がらず、焦らないこと!

不安と焦りがぎっくり腰の痛みを増幅することがあります。

①安静

この安静とは、痛みの出ない姿勢や動きのこと。

安静といっても寝ていること指すことではなく、痛みが出なければ何をしてもいいです。

が、ぎっくり腰の初期はじっとしていても痛みが強く感じます。

②冷やす

腰痛の出ている場所を直接冷やします。冷湿布よりも氷で冷やす、

いわゆるアイシングが効果的です。

 

この『安静』『冷やす(アイシング)』を繰り返すことで、意外と絶頂期の痛みがだいぶ和らぎます。

時間が許す限り、繰り返し行いましょう。

 

あとは時間が解決してくれます。

 

ぎっくり腰の痛みが絶頂期の痛みの半分、もしくは腰痛は残るけど動けるくらいになった。

こんな時に整体やマッサージ、鍼などを受診するタイミングです。

焦らず、治療院や整体院、マッサージ、鍼治療院などを探しましょう。